長野県宅地建物取引業協会

長野県宅建協会に加盟する47社で組織しています。

信州・伊那谷の不動産組合です。
伊南不動産組合は、駒ヶ根市・飯島町・宮田村・中川村の
「伊那谷」をエリアとする不動産組合です。
不動産売買を行う不動産会社・建設会社・建築会社等の
47社で組織しています。
長野県宅地建物取引業に加盟する組合のため、
全社がハトマークを有し公正な不動産取引をお約束します。

お知らせNEWS

駒ヶ根市 無料職業紹介所

駒ヶ根市では、市への移住を希望している方の情報を、市内企業へ提供して求人をマッチングさせる無料職業紹介所を開設しています。詳しくは、お問い合わせください。

■駒ヶ根市地域職業相談室
ハローワーク伊那と駒ヶ根市では、JR駒ヶ根駅前にある駒ヶ根駅前ビル「アルパ」3階に駒ヶ根市地域職業相談室を開設し、専門の相談員が職業相談・職業紹介・求人情報の提供等を行っています。

また、設置されている求人検索パソコンを活用して、ご自身で求人情報の検索や閲覧が可能です。

開設日時  月曜日~金曜日 午前9時30分~午後5時
電話 0265-81-7177
ファックス 0265-81-7199
場所 https://maps.google.co.jp/maps?q=%E9%A7%92%E3%83%B6%E6%A0%B9%E9%A7%85%E5%89%8D%E3%83%93%E3%83%AB&ll=35.736802,137.935984&z=14

第17回ふるさと回帰フェア

いま、移住という生き方を選ぶ ふるさと回帰宣言!
in 東京国際フォーラム〈東京有楽町〉

「ふるさと回帰フェア」は、気になる地域の住まいや就業などについて担当者と直接相談ができるイベントです(入場・相談無料)。
漠然と地方移住について考え始めた方もご相談が可能です。
伊南エリアからは宮田村が出展します。

■開催概要
開催日時:10月17日(日)10:00~16:30
会 場:東京国際フォーラムホールE(地下2階)、ロビーギャラリー(地下1階)
交 通:JR・東京メトロ有楽町駅より徒歩1分 地下コンコースにて連絡

「いいじま」に住む

“いいじま”にはどんな家や土地があるの?
理想の住まいを実現するための情報から支援まで、“いいじま”の住まいに関する情報をご紹介しています
飯島町移住定住総合サイト>いいじまに住むコーナー

■運営元・お問い合わせ先
飯島町観光協会(事務局:飯島町役場地域創造課)
〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
TEL 0265-86-3111 / FAX 0265-86-2051

中川村お試し住宅 入居者募集中!

中央アルプスと南アルプスを望む、長野県の南部に位置する「日本で最も美しい村」中川村。
移住を考えている方、田舎暮らしに興味のある方、家具・家電付のお試し住宅で気軽に「なかがわ暮らし」をしてみませんか。
美しい景色、地域の人柄や風土、中川村のいいところが体験できるチャンスです!

家賃/ 月 40,000円(最長契約期間1年)
 ※ケーブルテレビ使用料及び放送受信料を含む。
 ※光熱費は村が負担します。(ペレット除く)

詳細/ 中川村地域政策課むらづくり係
 〒399-3892長野県上伊那郡中川村大草4045-1 Tel:0265-88-3001 Fax:0265-88-3890
    詳細ページhttps://www.vill.nakagawa.nagano.jp/site/sousei/1004.html#nakagumi

地元産給食で子供たちを育てたい

都会では公立中学校でさえも給食が出ない街があると聞きます。
伊那谷の子供たちには、しっかりと毎日給食を出してあげることが地域の責任、
公平な学校給食を食べさせることこそ食育だと考えています。
中でも宮田村の学校給食は、地元で採れた農産物を65%以上使用しています。
自給率の低い日本で、村の食材にこだわるのはさぞかし大変なことだと思います。
こんな一面も知っていただければ、伊那谷で子育てをする安心さを感じ取っていただけるでしょうか。

詳細は…宮田村役場サイトより ~「地元産給食で子供たちを育てたい」
http://go2miyada.net/index.php?f=hp&ci=10016&i=10059

問い合わせ先…「宮田村役場」〒399-4392 長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3181 / FAX 0265-85-4725 / E-mail(代表) somu@vill.miyada.nagano.jp

ご案内CONTENTS

組合員の紹介MEMBER INTRODUCTION