長野県宅地建物取引業協会

長野県宅建協会に加盟する47社で組織しています。

信州・伊那谷の不動産組合です。
伊南不動産組合は、駒ヶ根市・飯島町・宮田村・中川村の
「伊那谷」をエリアとする不動産組合です。
不動産売買を行う不動産会社・建設会社・建築会社等の
47社で組織しています。
長野県宅地建物取引業に加盟する組合のため、
全社がハトマークを有し公正な不動産取引をお約束します。

お知らせNEWS

オンライン移住相談を受付中【随時】

2021住みたい村全国第1位(田舎暮らしの本・宝島社)の宮田村では、
常時オンライン(ZOOM)での移住相談を受け付けています。
下記URLのフォームより予約をしてください。
*確認メールにて、オンライン日時とID・パスワードが通知されます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScsU4ronCOBKEHvs4uqXIXSqpILSX53QL9z_AAV0VTIl1EhAQ/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0&usp=mail_form_link

問い合わせ先:
宮田村移住相談窓口/宮田村役場みらい創造課(担当:保科さん)
電話 0265-85-3181
メール kikaku@vill.miyada.nagano.jp

中川村「おいなんよ新聞」

長野県の南部にある人口5000人ほどの村「中川村」。移住定住を考える若い世代の方向けに、タブロイド紙「おいなんよ」が発刊され、ホームページ上からPDFで閲覧が可能です。実際に中川村に移住された方々の声を聞きご参考にしてください。
→中川村移住定住サイトの中段にリンクがございます。
https://www.vill.nakagawa.nagano.jp/soshiki/chiiki/5738.html

■お問合せ先
地域政策課 むらづくり係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4045-1
Tel:0265-88-3001 Fax:0265-88-3890

移住者の住宅取得補助・駒ヶ根市

駒ヶ根市外から転入し住宅を新築または購入する方、
竜東地区に転居し住宅を新築または購入する方を対象に補助金が交付されます。

●事業期間
令和3年4月1日から令和6年3月31日までの3年間
●補助金交付額
新築または新築住宅を購入 上限50万円、取得費用の20%以内
中古住宅を購入 上限20万円、取得費用の20%以内
●補助対象者    期間中に住宅の新築工事または購入(新築または中古)の契約を締結した人

●且つ、下記条件のいづれかに該当する方
1.【契約時の住所が駒ヶ根市以外の方】
2.【契約時の住所が駒ヶ根市の方】
3.【竜東地区に住宅の新築工事または購入の契約を締結した方】

●更にいくつかの条件が設定されています。
詳細は駒ヶ根市移住定住サイト「こまがね日和」をご覧ください。https://www.city.komagane.nagano.jp/iju_teijusite/shien_soudan/7275.html

●お問い合わせ先
駒ヶ根市商工観光課 移住・交流促進室
〒399-4192長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線436
ファックス 0265-83-1278

いいじまに住む

“いいじま”にはどんな家や土地があるの?
そう思い立ったら、飯島町移住定住総合サイト「IIJIMA NOTE」をおすすめします。
“いいじま”に移住・定住するにあたっての様々な疑問を、移住者目線で探る内容になっています。

実際に売り出し中の土地・住宅情報も掲載されていますのでご参考にどうぞ!
気に入った物件がございましたら、飯島町にある不動産組合加盟の数社他にお尋ねください。

◇IIJIMA NOTE 土地・住宅情報  ↓画像をクリック!

◇伊南不動産組合加盟の不動産取り扱い企業はこちらから~
https://www.inadanifk.com/contents/category/kumiai/

「移住者を積極雇用する」と宣言した企業

伊那市西春近にある家庭配置薬の企業「(株)アルプスメディカル」は、「移住者受け入れ企業」を宣言し「田舎暮らしをしたい地方移住者を積極的に雇用する」と宣言しました。そして、各市町村に出向き、意思を伝えて協賛の申し出を行っています。
就職先が見つからなければ、物事は進まないのが現実です。深津社長ご自身も東京都のご出身で、35年前に伊那市で起業。実際に現在十数名いる社員の半数が移住者だそうです。「伊那市だけでも年間500件にも及ぶ移住希望者の相談を受けることを知り、働き口がなきゃ困るだろうと思った」のがきっかけ。
仮に飯島町からでも片道30分は十分な通勤圏内。仕事の内容は、既存のお客様のご家庭を回って、配置薬の入れ替えと健康食品を販売。
信州の大自然の中を移動しながら、地元の人と直に触れ合う仕事は「移住者にとっては最適な職業だと思う」と言います。

詳細はこちらから:(株)アルプスメディカル https://alpsmedical.jp/

 

ご案内CONTENTS

組合員の紹介MEMBER INTRODUCTION