2019/08/06  信州駒ヶ根「初秋体感会」
駒ヶ根の秋は、肥沃な大地と豊富な水に育まれたお米や野菜、果物などが、たくさん採れる時期。
野山は美しい紅葉に彩られ、とても過ごしやすい気温です。
ぜひ実際にお越しいただき、駒ヶ根の初秋を肌で感じていただけるようにイベントを開催します。

◆信州駒ヶ根 初秋体感会の詳細◆

[日時] 
令和元年9月23日(秋分の日) 正午〜午後5時30分

[日程]
12:00 集合 駒ヶ根駅前ビル「アルパ」 中会議室(3階)
12:15 昼食会 (食堂「水車」)先輩移住者の体験談を聞き
    ながら、名物ソースかつ丼をいただきます。
13:30 五十鈴神社例大祭見物(地元の歴史あるお祭り)
14:00 物件見学
16:30 個別相談会
17:30 解散 駅前ビル「アルパ」

[費用] 
昼食代1,000円。
・往復交通費、宿泊費等は参加者負担です。
・宿泊助成制度「お試し滞在事業」を利用できます。
 詳しくはお問い合わせください。

[お申込み方法] 
電話・ファックス・メールフォームからお申し込み下さい。
・定員に達し次第締め切ります。
・締切 令和元年9月17日(火曜日)

◆お問い合わせ先◆
駒ヶ根市役所 商工振興課 移住・交流促進室
・電話 0265-83-2111(代表) 内線436
・FAX 0265-83-1278
・メールは市役所ページのフォームから送信してください
https://www.city.komagane.nagano.jp/cgi-bin/inquiry.php/11?page_no=3732




2019/07/10 駒ヶ根市移住者支援事業
まだ若いご夫婦の移住・定住を応援する若者住宅取得補助事業が今年度から始まっています。
補助金については移住希望者の関心度も高く、事業開始と共に問い合わせが寄せられています。


U・I ターンをした若い夫婦(2人の合計年令が80才以下)が住宅を新築または購入(新築・中古)した場合の補助
*いずれも定められた要件を満たすことが条件となります
●住宅を新築 対象経費×20%以内の額 60万円限度
●住宅を購入 対象経費×20%以内の額 40万円限度
●「中学生以下の子供がいる」「三世代同居」「東伊那・中沢に新築(購入)」の場合それぞれ
加算額があり、さらに「公共ますの設置補助」「給水管の取り出し工事の補助」も利用できます

お問い合わせ
田舎暮らし駒ヶ根推進協議会・事務局
駒ヶ根市赤須町20 番1 号 駒ヶ根市役所商工振興課内
電話/0265-83-2111 内線436



2019/05/04 「田舎暮らしの本10月号」宮田村特集
(株)宝島社発行の「田舎暮らしの本」2017年10月号で宮田村が大きく取り上げられました。
内容は「子育てしたい田舎75」と題した特集の中でCASE1として宮田村の子育て支援策等について特集のトップに掲載されたものです。
実際に東京からライターの方がお子さんと宮田村へ訪れていただき、保育園やうめっこランド、ふれあい広場など村を巡っていただき体験レポートが記事になっています。
また、宮田村へ今年移住された2組の家族の紹介もされています。
下記サイトでWEBBOOKでの閲覧が可能です。是非ご覧になってみてください。
https://tkj.jp/inaka/201710/
https://tkj.jp/read/index/magazine/inaka/month/201710/maxpage/29/pagedir/2/pn/4/

■宮田村役場みらい創造課
〒399−4392 長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3181
FAX 0265-85-4725
E-mail(代表) kikaku@vill.miyada.nagano.jp


2019/03/29 飯島町の移住・定住に関する補助金のお知らせ
飯島町では、移住・定住を促進するため各種補助金を用意しております。
家を建設・購入する方、リフォームをお考えの方、空き家をお持ちの方、就職が新たに決まった町外在住の方など、まずは定住促進室へお問い合わせください。

○飯島町住宅建設資金利子補給金
住宅の新築や中古住宅を取得するため、指定金融機関から融資を受けた方に対し、広く利子補給を行っています。

○飯島町住宅リフォーム支援補助金
住宅のリフォームや耐震補強対策、下水道の接続、リフォーム等に係る費用の一部を補助することとしました。

○飯島町若者等定住定職応援補助金
飯島町に定住し、定職(就職や転職、新規就農、新規起業を含む)に就いた方に対し、就職祝金や引越費用の一部を補助する制度です。

○空き家改修費等補助金
空き家を活用いただく際、売買や賃貸借のための改修や不要物の撤去にかかった費用の一部を補助します。

詳しくは…
飯島町『定住促進室』ホームページ
http://machisen-iijima.org/teiju/

お問い合わせ…
飯島町役場
〒399-3797 長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
tel 0265-86-3111 
fax 0265-86-2051


2019/02/28 3/9(土)信州「駒ヶ根で暮らす」セミナーin有楽町」を開催します
駒ヶ根は兼業農家がとても多い場所です。
会社勤めをしながら、自分で作った野菜を食べたい。教えてもらえるところはあるのかな?
仕事×野菜づくりを実践する先輩移住者の体験談を交え、駒ヶ根がまるごとわかるセミナーを開催します!

主催  長野県駒ケ根市
共催  NPOふるさと回帰支援センター

日時  平成31年3月9日(土曜日) 17時30分から20時30分
会場  ふるさと回帰支援センター 
    東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
交通  JR山手線・京浜東北線 有楽町駅 徒歩1分
    東京メトロ有楽町線 有楽町駅 徒歩1分
定員  25人
参加費 無料

参加申し込みはメール、ファクス、電話でお申し込みください。
申し込み締切  3月5日(火曜日)

◆申し込み・問い合わせ
長野県駒ヶ根市商工振興課 移住・交流促進室
〒399-4192長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話番号 0265-83-2111 内線436
ファクス 0265-83-1278
Eメール iju@city.komagane.nagano.jp


2019/01/11 信州駒ヶ根「冬」体感2019 参加者募集!
駒ヶ根ってすごく寒いんでしょ?
駒ヶ根への移住を検討していただく上で、そんなご心配をされますね。
そこで、氷点下10度近くまで冷え込む駒ヶ根の「冬」を実際に体感してみませんか。
まずは来て・見て「冬の駒ヶ根」を感じてください。

期 日:2月2日(土曜日)〜3日(日曜日)
定 員:10名
参加費:無料
(注)
「昼食代:950円」「五平もちづくり体験料:1,000円」は実費となります。
駒ヶ根市までの往復交通及び宿泊の手配・費用は参加者のご負担となります。

詳細ページ:駒ヶ根市ホームページ
http://www.city.komagane.nagano.jp/index.php?f=&ci=16414&i=17471&kw=%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B

参加申し込み:登録フォームからお申し込みください。
https://www.shinsei.elg-front.jp/nagano/uketsuke/form.do?id=1544167191742

●申し込み・問い合わせ
長野県駒ヶ根市商工振興課 移住・交流促進室
担当:宮下るみ・山田秀明
〒399-4192長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話番号 0265-83-2111 内線436
ファクス 0265-83-1278
Eメール iju@city.komagane.nagano.jp




2018/12/31 楽園信州移住セミナー 駒ヶ根市・飯島町
楽園信州移住セミナー「田舎で起業が意外にいい!」を開催します!
首都圏の皆様に、長野県の素晴らしさや移住先としての様々な魅力をPRし、ニーズに応じた個別相談を行う「楽園信州移住セミナー」を開催します。
駒ヶ根市と飯島町が参加します。是非、ご来場ください。
先輩移住者の事例の紹介のほか、地域の魅力などをご紹介しますので、
あなたらしく移住ライフを楽しむコツを手に入れてみませんか?

開催日時 2019年01月13日 16:30 〜 19:30
開催地 東京
開催場所 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階 NPO法人ふるさと回帰支援センター
料金 無料


■問合せ先
長野県信州首都圏総合活動拠点(銀座NAGANO)
担当:高野
電話:03-6274-6016
電子メール:iju@pref.nagano.lg.jp


2018/11/22 宮田村に移住した主婦サイトのご紹介
宮田村に移住した平成生まれの主婦ブロガー改め「長野宮田村移住ブロガー」
宮田村に移住した「平成生まれの主婦ブロガー」改め、「長野宮田村移住ブロガー」
移住に至るまでの過程や移住してから感じたことなど、移住者の皆さんの参考になることをいっぱいブログで綴っています。

下記URLよりご覧ください。
https://dannayome.com/

■移住等に関する相談は宮田村役場みらい創造課
〒399−4392 長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3181 / FAX 0265-85-4725 / E-mail(代表) kikaku@vill.miyada.nagano.jp


2018/09/28 中川村お試し住宅 入居者募集中!
さあ始めよう!「なかがわ暮らし」
中央アルプスと南アルプスを望む、長野県の南部に位置する「日本で最も美しい村」中川村。
移住を考えている方、田舎暮らしに興味のある方、家具・家電付のお試し住宅で気軽に「なかがわ暮らし」をしてみませんか?

詳細URLはこちら
http://www.vill.nakagawa.nagano.jp/index.php?f=hp&ci=10298&i=12580

■問い合わせ先/中川村総務課むらづくり係
〒399-3892長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
メール kikaku@vill.nagano-nakagawa.lg.jp


2018/07/27 南信州・飯島町を体感!現地de検索会(農業と共に編)
現地集合・現地解散の町内案内です。今回は農業にスポットを当て、町へご家族で移住をされ「食」と「農」を柱にしたオーガニック農園広がる農家レストランを経営されている方のお店を訪問。こちらで『ぬかくど(もみ殻を燃料にする竈(くど)』を使用した炊飯体験と昼食をごちそうになり、その後はご自宅の隣に家庭菜園をお持ちのお宅、また町内の小規模菜園が可能な中古物件や土地をめぐりながら町内全域をご案内し、参加者みなさんに飯島町を体感いただきます。

・開催日時
 8月11日(土)12:00〜16:30
・会場
 飯島町内(当日11:45に飯島町役場に集合)
・参加費
 途中の昼食代(¥1,500円程度の実費負担)
・参加人数
 先着10名(定員になり次第受付を終了)
・お申込書は下記から
http://machisen-iijima.org/teiju-info/wp-content/uploads/2018/07/%E7%8F%BE%E5%9C%B0de%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E4%BC%9A%E7%94%B3%E8%BE%BC%E6%9B%B8.pdf

●飯島町役場 地域創造課 定住促進室
TEL:0265-86-3111(内線124)
FAX:0265-86-2051
E-mail:iiteijyuu@town.iijima.lg.jp

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
- Topics Board -